米作り体験教室  稲刈り  #2

c0153764_19155413.jpg

農耕民族のDNA

泥に足をとられ、中腰になって稲を刈る。慣れない手つきでザックザック刈り取って行きます。
子供たちが刈り取った稲を大人がひもで束ねます。本来は去年の稲藁を使って束ねるのですが
今回は園芸用のひもを使いました。

二週間程度天日によって乾燥させる為に、「はざ木」を工事用の鉄の棒で組み立てます。
逆さに干すことにより、わらに残っている栄養分が最後まで米粒に吸収されます。
ハザ掛け米が、より一層、味にコクがでて、美味しいと云われるのは太陽の恵みと
先人の知恵なのです。



ランキングに参加しています♪天日干し旨そうと思ったらぽちっとひと手間お願いしまする♪

にほんブログ村 写真ブログ 広角撮影へ





c0153764_19191829.jpg

c0153764_19162565.jpg
c0153764_19193442.jpg

[PR]
by mr_schop | 2009-10-12 19:51 | 立ち止まらせるもの


<< 戎さん東京よさこい金賞おめでと... 米作り体験教室  稲刈り  (... >>